スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.06 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

b-mobileSIMイオン専用プラン 紹介ムービー

みなさま、こんにちは

おかげさまでb-mobileSIMイオン専用プランは、大きな反響をいただいております。
この場をお借りして御礼申し上げます。

さて本日は、目玉プランである月額980円プラン(プランA)のムービーをご紹介いたします。





このムービーはイオン専用プランAのSIMを使って録画しましたので、
ブラウザやマップを開いた時にページが出てくるまでの間隔など、
「100kbpsってどのくらいの速度なのさ?」って方の参考になるのではないでしょうか。

月額980円で、TwitterやFacebookなどで
ご家族やお友達とつながっていられる喜び、安心感を
ぜひこの機会にご検討いただければ!


Webアクセラレーターの設定方法(SIMロックフリー版iPhoneの場合)

こんにちはタニヤマです。

前回の予告からだいぶ時間が経ってしましましたが(すみません・・・)
SIMロックフリー版iPhoneの設定方法をご紹介します。

すこし長いですが一気にいきますよ!
それでは早速、

まずは設定に必要な「iPhone構成ユーティリティ」なるものをAPPLEのサイトから
ダウンロードします。Windows版とMac版がありますのでお使いのOSに合わせて
ダウンロードしてください。
Windows版
Mac版

ここでひとつ注意点があります。
iOS4以降の場合、iPhone構成ユーティリティのバージョンが3.0でないと
設定が上手くいきませんので以前のバージョンのiPhone構成ユーティリティを
お使いの方は最新版をダウンロードしてください。

iPhone構成ユーティリティのインストールが完了したら、いよいよ設定開始です。



[構成プロファイル]→[一般]と進み以下のように入力します。
---------------------------------
名前:b-mobileSIM(任意)

識別子:dm.jplat.net

組織:記入不要

説明:b-mobile WEBアクセラレータ(任意)

セキュリティ:常に確認

---------------------------------


次に[構成プロファイル]→[詳細]をクリックしAPNとプロキシの設定をします。
以下のように入力してください。
---------------------------------
APN:dm.jplat.net

アクセスポイント・ユーザー名:bmobile@u300

アクセスポイント・パスワード:bmobile

プロキシサーバー:mao.bmobile.ne.jp

ポート番号:32080

---------------------------------

入力が終わったら上部にある[書き出す]アイコンをクリックします。

任意の場所に[.mobileconfig]ファイルを保存します。


次に保存した[.mobileconfig]ファイルを添付してお使いのiPhoneにメールで送信します。

iPhoneでメールを受信したら添付ファイルを展開します。


[インストール]をタップして設定完了です。

お疲れ様でした!

最後にお約束のスピードテストの結果を。

今回の平均データ転送速度は、800.30kbpsでした。
SIMロックフリー版iPhoneユーザーの皆様もぜひお試しください!




b-mobile WiFiをWalkmanでも使ってみよう

最近、Walkman Xを入手したんです。

ちょっと前の機種なんですけど、音楽プレイヤーとしては音質の評価が高くて
そして、無線LAN機能を内蔵しているから、WiFiにつないでホームページも見られるんですよね。

そういうことならb-mobile WiFiにつないでみようと、早速試してみました。

まずHOMEから各種設定>無線LAN設定>新規登録>WPSプッシュボタン方式を選びます。
そして、b-mobile WiFiのWPSボタンを押します。



上の写真のような画面が出てると思うので「次へ」をクリックしてちょっと待つと、
無線LANの接続設定ができあがります。

WPSボタンで設定できると、とっても簡単ですね。

このままHOMEに戻ってインターネットブラウザを開けば、すぐにインターネットは使えたんですが
やっぱりここはホームページの表示を快適にするWebアクセラレーターを設定してみましょう。

HOME>各種設定>無線LAN設定>接続先一覧を開くと、
先ほど作成したb-mobile WiFiのSSIDが表示されます。

そのSSIDをタップし、「編集する」をタップして、「プロクシサーバー設定」をタップします。




ここで、

アドレス : mao.bmobile.ne.jp
ポート : 32080

上記の設定を入力して「OK」をタップします。

あとは、HOMEからインターネットブラウザを開きますと、




これで、ホームページを快適に見られるようになりました。
なんとなく満足です。

Walkman X にも最適なb-mobile WiFi
この夏のご旅行にセットでいかがでしょうか。

Webアクセラレーターの設定方法(b-mobileWiFi でiPod touchを使う場合)

タニヤマです、こんにちは。
昨日、サカガミがご紹介したWebアクセラレーターですが
それぞれのデバイスによって設定方法が異なります。

今回はb-mobileWiFiにb-mobileSIMを挿してiPod touchで利用されている方の
ご参考になるよう、iPod touchでの設定方法をご紹介します。
それではさっそく、

設定方法
[設定]→[Wi-Fi]→ワイヤレスネットワークを選択の中の青丸矢印をタップします。

photo1.jpg

次の画面に進んだらHTTPプロキシを[手動]に設定して以下を入力します。

サーバ : mao.bmobile.ne.jp
ポート : 32080

photo2.jpg

これで設定は完了です。
問題なく接続できていることを確認した後、
昨日と同様に以下のWebサイトでスピードテストをしてみました。

BNR スピードテスト 回線速度計測ページ(画像読込み版)
http://www.musen-lan.com/speed/speed-img.html

photo3.jpg
(見づらくてすみません。)

平均データ転送速度で854kbpsになりました。
データを圧縮しているのですが、iPod touch上で見る限りでは、問題ありませんので
ご安心ください。

次回はSIMロックフリー版iPhoneの設定方法をご紹介します。
それではよい週末を。


1

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

外部リンク

ブログ内検索

sponsored links

携帯で見る

qrcode